Youtubeのバブル期は??

YouTubeというのは常に一定の
収益が保たれるというわけではなく、

 

その時その時期によっていろいろと変化します。
 
 

例えば、一週間の間でも

 

平日より土日に収益が伸びたりします。
それは、一般的な視聴者が平日より、

 

土日などの時間のあるときに
よくYouTubeを見るからです。
1日のトータル再生回数を見ても、

 

週末の土日は平日より多くなります。
仮に1日平均1万円くらいを稼いでいるとすると、

 

平日 ⇒ 9000~10000円

 

土日 ⇒ 12000~14000円

 

という感じで土日だけ一気に
収益が伸びることがよくあります。

 

そしてまた平日になると収益が
いつも通りに戻るという感じです。

 

週末だけでなく、
一年を通してみても収益が一気に上がる
時期というのがあります。

 

それは、

 

「3月と12月」

 

です。

 

いわゆるこれがYouTubeバブル時期と
呼ばれるものです。

 

なぜ3月と12月に収益が伸びるのかというと、
3月というのは、企業側が決算時期で
予算を使い切るために、

 

YouTube広告にその予算を一気に投下します。

 

そして12月というのは年末商戦で
様々な企業が広告を出しまくります。

 

なので広告の単価が上がり、
収益がかなり高くなります。
 

 

もちろん広告を出す業界によって
状況は変化していきますし、

 

収益も変化していきます。
扱っている動画ジャンルに

よっても変わってきます。

 

 
広告の選定というのは、こちら側では出来ないので、

 

YouTube広告で稼いでいく以上、
そういった業界の様々な要因に
影響されるというのは仕方ありません。

 

ただ、そういったことを
イチイチ気にしていても先に進めませんので、

 

広告の部分は全部YouTubeにお任せするという形で、

 

僕たちは淡々と動画を作って
アップしていくということを意識していきましょう。

 

「 収益が上がったー!」

 

とか

 

「収益が下がったー。。。」

 

などといったところは一旦無視して、

 

しっかりと動画をアップしていけば
必ず大きな報酬を手に入れられることは

 

間違いありませんので、
いろんな噂に惑わされずに
しっかりと手を動かしていきましょう。
 

 

週末、3月、12月というのは
収益が上がりやすいというのは
間違いありませんので、

 

週末を狙って動画をアップするとか、
ただ適当にアップするのではなく、

曜日や、時間帯なども考えて戦略的に
動画をアップすると
収益やチャンネル登録者数も
増えていくかもしれません。

LINE@もしてます↓

友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください