youtubeの外注化の時に人があつまる文章とは??

 

今日は、久しぶりに実家に帰って文章を書いています。
この時期になると、食べ物良いものたべれるし幸せですね!

 

 

まずは、外注を応募できるサイトって例えば、

・SOHO

・クラウドワークス

・主婦専用の在宅ワーク

などなど、

 

 

色んな外注の応募先があるのですが、
一番は、クラウドワークスです。

 

これは、他のビジネスも外注しているんですが、
圧倒的にクラウドワークスは、人の質もよくて応募の数も
かなり多いです!

 

このリンクからクラウドワークスへ飛べます⇩
https://crowdworks.jp/dashboard

 

本題は、応募が殺到する文章ですね!

 

クラウドワークスなど在宅をしたい方って、どれだけ簡単に稼げて
間の時間にできるか?を目的としている人が8割なので、

 

僕の場合は、応募のタイトルに

 

超簡単な動画作成

 

といれています。

 

中身の説明は、他の人のを真似したり、
自分のやってほしいことを書いたりしていますね!

 

動画の単価は、1本130円〜180円の間にしていますが、
おそらく相場より安いんですが、このタイトルにすれば
かなり応募がきます

 

超簡単なんだ!って思ってくる方もいますが、
半分の方は、真剣にしてくれる方がたくさんいます。

たまにばっくれる方もいますがw

 

でも、そこは、しっかりメリハリをつけて、
お断りする人はしてという形をとれば大丈夫です。

 

僕も、一回応募しただけで、
10名ぐらいの方が来てくれたので、
逆に人を選べる立場であるとおもっています。

 

みなさんも、変な人がきたーーーー
と落ち込まずに、どんどん切る人は切り、
いいと思った人は、しっかり対応する形がいいと思います。

 

僕は、運が良いのか、外注で動画作ってもらってる人は、
かなり動画作成が大好きな方で、将来動画ってたべていけるように、
ジョイントとかもしていきましょうっていう話もしています。

 

外注さんとの出会いで、人生が変わることだってあるんですよ!

人の選択はしっかりとやっていきましょう!

LINE@してます↓

友だち追加数

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください